黒ずみには、ビタミンや鉄分は必須です
私が黒ずみに気づいたのは婚約した彼に言われた時です。それによって嫌われたとかはなかったんですが、私自信が気になり神経質な位に気をつけるようになりました。
優しい彼なんで『本音は嫌だけど言えないんじゃないか』とかマイナスに考えるようになり、なんとかできないかとネットで相当調べました。
彼には内緒で、デリケートゾーン専用の石鹸と、クリームは毎日使ってます。もう3か月になります。
それから何より一番気をつけているのは食事です。
嫁入り修業がてら料理の勉強にもなりますから、調べたり作ったりは全く苦になりませんでしたし憎い黒ずみ退治の為ですから。
私なりに調べて実践している事を書きます。
まず、たんぱく質は代謝の速度を調整するホルモンの材料にもなりますから凄く大切で新しい細胞の生まれかわりを助けます。
肉類・魚介類・卵やチーズ・牛乳などに含まれる動物性たんぱく質と納豆・豆腐・穀物・野菜などに含まれる植物性たんぱく質があります。
次にビタミンCです。果物・野菜・いも類に多く含まれてます。
ブロッコリー・みかん・イチゴ・アセロラ・キーウィ・ほうれん草・さつまいもなどです。
ビタミンCはサプリもありますが、やはり食材で摂取すると肌艶が全然違いますよ。
最後に鉄分です。意外ですが貧血予防や冷え性の改善などでの他に、酵素を身体のすみずみまで運ぶ働きや、黒ずみから肌を守る働きもしてくれるんです。
デリケートゾーン黒ずみ解消の為に体の中から努力していくことは、健康にもいいですよ。

アラサーママ、若く見えたい。
春から幼稚園に娘が入園して、ママさんたちをよく見るようになった。そして自分と比べるようになった。
あの人若そう。えー!あの人かなり年上じゃない?
いやいや、子供生んで育ててたらみんな老けるのは仕方ないって。
鏡をじっくり見る暇も、色々ぬりぬりする暇もお金もないし。みんなママさんは大変よね〜と思いつつ。
でもやっぱり、きっと私だけじゃなくてみんな思ってる。旦那さんたちもね!
さてさて、なにが老けて見える原因か?と考えてみた。
そして気付いたの。
髪型と、肌!
まぁ、服装なんかも大事だけどUNIQLOでもGUでも、うまく着ればそこそこ。
髪型が見える年齢を左右するって気づいてから、美容院に行く頻度がアップしたし、ヘアアレンジしたりトリートメントしたり。
あとは、肌。生活苦〜が滲み出てる肌に、すっぴんですか?なレベルのメイクのママ、女を捨てないで!
うるうるつやつやしてると幸せそうなママに見えるし眉毛にベースにチークだけでも大丈夫!
ということで、いま流行りのホットクレンジングなんか買っちゃって、それからブースターなんかもしちゃって、まずはお肌をキレイにすること目指してます。まぁ、ホットクレンジングの効果は…さておきだけど。
おうちにいたまま飛び出して来たようなママさん見ると、なーんだあれでもいいか〜なんて楽な方に逃げちゃいそうになるけど、明日のお見送りとお迎えもガッツリじゃないけどちゃんと身だしなみ整えていきましょうっと。